HOME>スタッフブログ>思いを込めたリングピローで挙式のワンシーンをさらに特別に

思いを込めたリングピローで挙式のワンシーンをさらに特別に

北九州でアットホーム&ナチュラルウェディングが
叶えられる結婚式場 鞘ヶ谷ガーデンアグラスの
ブライダルスタッフです!

本日はまぶしいくらいの日差しで
冷たいお飲み物がおいしいですね♪

挙式の際にお二人の永遠の象徴である指輪を
を守る リングピロー

そんなリングピローにも結婚にまつわる意味が
込められているのをご存知ですか?

もともと古代から宝石などを運ぶときに
クッションが用いられていたことがリングピローの
始まりといわれています

また指輪を通すリボンには
“結ぶ”や“約束”を表します
そこに永遠を表すお二人の指輪を通すことで
“永遠の愛で結ばれる” “永遠を約束する”
という意味が込められています

結婚式後は
生まれてきた赤ちゃんの始めての枕にすると
健やかに成長すると言われています^^

思いを込めたリングピローで
挙式の中の感動的なワンシーンである指輪の交換
を更に特別なものに

https://www.aglass.net/report/
☆↑これまでのアグラスの特別な思い出です^^ぜひごらんください☆

022 022

アーカイブ

鞘ヶ谷ガーデン アグラス
093-871-3333
お問い合わせ フェア予約